東京都:東京マラソン

©東京マラソン財団

大会の特徴およびPR

2007年から東京で始まったトップランナー含め世界中から集まるランナー38,000名と、大会を支える10,000名のボランティア、沿道には多くの応援者が集まる大規模マラソンです。(毎年3月第1日曜日に開催)。 普段は走れない首都東京の道路を走ります。東京都庁前をスタートして水道橋、日本橋、浅草、門前仲町、銀座など観光名所を巡るコースです。アボット・ワールドマラソンメジャーズ(東京・ボストン・ロンドン・ベルリン・シカゴ・ニューヨークシティ)のひとつで、全大会すべて完走するとSix star finisherとして功績が称えられます。また、東京マラソン2024チャリティでは、過去最高額となる8億6千8百万円余りの寄付金が集まりました。寄付金は、スポーツ振興・環境保全・難民支援・難病へのサポート・ジェンダー活動支援・貧困支援・教育提供・動物愛護など、寄付者ご自身が選択した寄付先事業(団体)で活用されます。東京マラソンは、大会を通じたサステナビリティへの取り組みを推進し、多様性、協働性への理解を深め、新しいライフスタイルづくりや、よりよい共生社会に繋げてまいります。国際社会が取り組んでいる持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向け、チャリティ事業、スポーツボランティア活動をはじめ、オフィシャルパートナーと連携し、持続可能な大会運営への取り組みを推進しています。

©東京マラソン財団
©東京マラソン財団
©東京マラソン財団
©東京マラソン財団
©東京マラソン財団
©東京マラソン財団

ご当地に関する観光PR

東京都庁をスタートし、水道橋、秋葉原、上野広小路、日本橋、浅草雷門前では東京スカイツリーを望めます。蔵前橋で隅田川を渡り、両国、富岡八幡宮、銀座の目抜き通り、東京タワーなど観光名所がぎゅっと詰まったコースです。10。7㎞は日本橋がフィニッシュ地点となります。

©東京マラソン財団

展示会ブースでの展開内容

東京マラソン2024の大会結果や大会写真の展示、大会ポスター・コースの展示を予定しております。

大会情報

団体名:一般財団法人東京マラソン財団

開催日:2024年3月3日 (2025年3月2日)

エントリー期間:6月頃から順次各カテゴリー

距離:42.195㎞・10.7㎞

主会場:東京都内

https://www.marathon.tokyo/


©東京マラソン財団